商品説明

OLYMPUS製カメラに自動調光対応、複雑な操作不要で水中撮影が楽しめるストロボです。多くのダイバーが愛用する"TGシリーズ"にももちろん対応! OLYMPUS独自のRCフラッシュシステムに準拠したAOIの「RCモード」が光量を確実にコントロールします。
小型のボディながら、光量はガイドナンバー22。フル発光時でも0.85 秒でチャージが完了するため、シャッターチャンスを逃さず撮影が行えます。
また撮影用としても機能する大光量のLEDライトを搭載しているので、接近撮影時にはLEDライトを光源に、スチール撮影・ムービー撮影ができます。1台で2役をこなす頼もしいストロボです。
「水中ストロボ撮影に興味はあるけど難しそう」とためらっている"TGユーザー"にもオススメの1台です。ボディカラーはホワイトとブラックの2色。

※ハウジングAOI-UH-EPL10ではRCモードは使用できません。ご注意下さい。

img-1

UCS-Q1-RC 8つの特徴

1. RCシステムで発光コントロール
2. GN22の大光量
3. 大容量リチウムバッテリー
4. リサイクルタイム0.85秒
5. 大光量LEDライト搭載
6. カラーバランスの整った発光色温度
7. モデリング発光
8. 画期的なスヌート撮影機能

ダイバーにはおなじみのOLYMPUS Tough TG-6専用防水プロテクターPT-059に、UCS-Q1-RCを取り付ければ、誰でも簡単に水中ストロボ撮影が楽しめます。

img-2

「RCシステム」が光量を正確にコントロール

UCS-Q1-RCは、OLYMPUSのデジタルカメラに搭載された「ワイヤレスRC フラッシュシステム」に対応した水中ストロボです。
「RCシステム」は、レンズを通った明るさからカメラが発光量を自動的に制御する調光モード。カメラ側でデジタル光信号によって発光をコントロールできるため、一般的な水中ストロボのTTL調光に比べ、より正確に光を制御できます。"失敗しないストロボ"と言っていいでしょう。
もちろん、発光/非発光の選択やマニュアル操作で光量をコントロールすることも可能。カメラと連動したTTLオート撮影だけでなく、TTLオート撮影時の発光量の補正をカメラ側で調整することもできます。さらに、OLYMPUSの従来モデルの水中ストロボ・UFL-3では対応していなかった高速シンクロ(FP発光)にも対応しています。

後部の操作パネルは、直感的に操作できるシンプルな配置になっています。さらに、モードダイヤルに付属のエクステンションダイヤルを取り付けることで、水中の操作性が格段に向上します。

img-3

0.85秒でチャージ完了の大容量バッテリー

バッテリーには、大容量のリチウムイオンバッテリー(充電式)を採用しています。
ボディは小型で軽量ですが、水中撮影に十分なガイドナンバー22という大光量を実現しました。光量フルで最大1500回の発光が可能なのも、大容量バッテリーによるところです。また、大容量バッテリーに加えて新設計のコントロール基盤を採用したことで、リサイクルタイムも大幅短縮。Full発光時でも、0.85秒でチャージが完了しますから、シャッターチャンスを逃しません。

【注意!】指定のバッテリー及びバッテリーチャージャーを必ずご使用ください。
指定バッテリー
FIX Li-ion バッテリー FEBT186531S(#30381)
・類似品の使用は接触不良・故障の原因になります。

img-3

大光量LEDライトを搭載

UCS-Q1-RCは、最大700ルーメンの大光量LEDライトも搭載しています。光量は、25%/50%/100%の3段階から選択が可能。国内メジャー水中ストロボメーカーのフォーカスライト光量(全光束)にはない圧倒的な光量です。大容量バッテリー搭載なので、光量100%で照射した場合でも連続照射時間は130分です。
ターゲットライトとして使う場合には、ストロボ発光時に自動消灯します。ライト機能の色温度は5600K、接近撮影では、スチールでもムービーでも、LEDライトを光源にすることが可能です。

モデリング発光

撮影前に照射角度を確認したり、被写体の周囲が明るくターゲットライトの光量が不足する場合に便利なのが「モデリング発光機能」です。
テストボタンを長押しすると、2秒間のモデリング発光となり、ストロボの瞬間光では判断しにくい照射範囲が目視で確認できます。特に、照射位置の調整がシビアとなるスヌート撮影では、威力絶大です。

赤系も鮮やかに再現

発光色温度は5000Kとカラーバランスの整った発光色温度に設定されています。OMデジタルソリューションズ社の水中ホワイトバランスとのマッチングも十分に考慮され、水中でロスしやすい赤系の発色を鮮やかに再現します。

img-3

マクロ表現に新境地! スヌート撮影

UCS-Q1-RCには、専用のスヌートが用意されています。SNT-01スヌ ー ト(SNT-01)を取り付けると、 周囲に当たる光をカットし、 被写体をピンポイントで照射することが可能。被写体を浮き立たせる独特の表現ができます。
搭載のモデリング発光を使えば、シビアな照射方向の調整もスムーズです。

アパーチャーサイズ(3段階):12mm、22mm、36.5mm
素材:POM / PP
サイズ:φ86 × L119mm
重量:50g
付属品:脱着式ラインヤード×2、ストラップ×1

"RC”だとシャッターチャンスに強い!

あまり知られていませんが、RCモードは光量をより正確にコントロールをするだけでなく、カメラ本体の機能にもプラスに作用します。
カメラのフラッシュモードをRCに設定することによって、デジタル信号による発光だけとなるため、カメラのチャージタイムが短縮。シャッターチャンスに強くなります。さらにRC設定中はフラッシュ発光時のカメラ本体の電池消費が少なくなるため、バッテリーの持ちが長くなるのです。今の時代、バッテリーが長持ちするのはうれしいですね!

オプション

  • img-3 AOI-SNT-01 スヌート
  • img-3 AOI-SRK-01 Q1スターターキット
  • img-3 AOI-SC-01 ストロボカバー
  • img-3 FIX Li-ionバッテリー FEBT186531S
  • img-3 FIX CH-9デュアルバッテリーチャージャー
  • img-3 FIX USBケーブルACアダプターII

付属アクセサリー

  • img-3 AOI-SD-01 ストロボディフューザー
  • img-3 AOI-BSC-01 バッテリーケース
  • img-3 AOI-SOR-01 スペアOリング
  • img-3 AOI-CKE-01エクステンションダイヤル
  • img-3 AOI-ORR-02 Oリングリムーバー
  • img-3 AOI-SIGR-05 シリコングリス

仕様(ストロボ性能)

ガイドナンバー 22(ISO 100・m 陸上値、Full発光時)
色温度 5000K
照射角 12mmレンズ(換算24mmレンズ)の画角をカバー (陸上値)
リサイクルタイム 0.85 秒(Full発光)
発光回数 1500 回 (Full発光)
接続方法 光ファイバーケーブル
予備発光 自動
フラッシュモード RC モード:OMDS/RC FLASH(グループA、チャンネル1)
TTL オート、マニュアル、FP TTLオート、FP マニュアル
i-m モード:TTL オート、マニュアル、スヌート(グループA、チャンネル1)マニュアルモード:1/64、1/24、1/8、1/4、1/2、1/1
モデリング発光 2秒の点滅

仕様(ライト性能)

最大光量 700ルーメン
光量調節 100%、50%、25%、OFF
色温度 5600K
照射角 45°
最大光量連続点灯時間 130分

仕様(その他)

バッテリー 指定リチウムイオンバッテリー×2
材質 ポリカーボネート、グラスファイバー
耐圧水深 60m
サイズ W77×H131×D125mm
重量 550g(陸上)90g(水中)
付属品 ディフューザー、バッテリーケース、シリコングリス、スペアOリング、Oリングリムーバー、クリーニングクロス、AOIロゴステッカー、エクステンションダイヤル

バッテリーについて、使用上の注意

指定バッテリー
FIX Li-ion バッテリー FEBT186531S (#30381 )

・本製品には、ご購入時に同梱されている指定バッテリー、または別売の指定バッテリーを使用ください。
・類似品の使用は接触不良・故障の原因になります。
・ 指定外のバッテリー使用による本製品の故障、破損につきましては保証いたしかねます。
・ 指定バッテリーのチャージには、別売の FIX CH-9 デュアルバッテリーチャージャー( #30577)と FIX USBケーブル ACアダプター II( #30578)をご使用ください。

シングル充電になりますが、WF CH-7バッテリーチャージャー(WF USBケーブルIIを付属)#30564]とFIX USBケーブルACアダプター(#30385)でも充電は可能です。 【注意】FIX USBケーブルACアダプターは、FIX CH-9デュアルバッテリーチャージャーでは使用できません。FIX USBケーブルACアダプターIIはWF CH-7バッテリーチャージャーでは使用できません。

レビュー

  • 新品
商品番号 4582685850171

取り寄せ品 / 在庫都度確認 AOIブランド(Fisheye)AOI-UCS-Q1-RC-BLK/WHT ウルトラコンパクトストロボ RC #30572/30573

定価 ¥ 65,780 のところ
当店特別価格 ¥ 62,491 税込
[ 568 ポイント進呈 ]
AOI-UCS-Q1と同時注文すると、お得な特別価格で「デュアルバッテリーチャージャーセット(必須)」を購入いただけます。
スポット撮影が可能になる専用スヌート
UCS-Q1-RCストロボ用の簡単スターターキットです。
ストロボ保護用カバーです。
UCS-Q1-RCストロボ用専用バッテリーです。「デュアルバッテリーチャージャーセット」の予備バッテリーとして必要な場合にお買い求めください。

シェアボタン

商品説明

OLYMPUS製カメラに自動調光対応、複雑な操作不要で水中撮影が楽しめるストロボです。多くのダイバーが愛用する"TGシリーズ"にももちろん対応! OLYMPUS独自のRCフラッシュシステムに準拠したAOIの「RCモード」が光量を確実にコントロールします。
小型のボディながら、光量はガイドナンバー22。フル発光時でも0.85 秒でチャージが完了するため、シャッターチャンスを逃さず撮影が行えます。
また撮影用としても機能する大光量のLEDライトを搭載しているので、接近撮影時にはLEDライトを光源に、スチール撮影・ムービー撮影ができます。1台で2役をこなす頼もしいストロボです。
「水中ストロボ撮影に興味はあるけど難しそう」とためらっている"TGユーザー"にもオススメの1台です。ボディカラーはホワイトとブラックの2色。

※ハウジングAOI-UH-EPL10ではRCモードは使用できません。ご注意下さい。

img-1

UCS-Q1-RC 8つの特徴

1. RCシステムで発光コントロール
2. GN22の大光量
3. 大容量リチウムバッテリー
4. リサイクルタイム0.85秒
5. 大光量LEDライト搭載
6. カラーバランスの整った発光色温度
7. モデリング発光
8. 画期的なスヌート撮影機能

ダイバーにはおなじみのOLYMPUS Tough TG-6専用防水プロテクターPT-059に、UCS-Q1-RCを取り付ければ、誰でも簡単に水中ストロボ撮影が楽しめます。

img-2

「RCシステム」が光量を正確にコントロール

UCS-Q1-RCは、OLYMPUSのデジタルカメラに搭載された「ワイヤレスRC フラッシュシステム」に対応した水中ストロボです。
「RCシステム」は、レンズを通った明るさからカメラが発光量を自動的に制御する調光モード。カメラ側でデジタル光信号によって発光をコントロールできるため、一般的な水中ストロボのTTL調光に比べ、より正確に光を制御できます。"失敗しないストロボ"と言っていいでしょう。
もちろん、発光/非発光の選択やマニュアル操作で光量をコントロールすることも可能。カメラと連動したTTLオート撮影だけでなく、TTLオート撮影時の発光量の補正をカメラ側で調整することもできます。さらに、OLYMPUSの従来モデルの水中ストロボ・UFL-3では対応していなかった高速シンクロ(FP発光)にも対応しています。

後部の操作パネルは、直感的に操作できるシンプルな配置になっています。さらに、モードダイヤルに付属のエクステンションダイヤルを取り付けることで、水中の操作性が格段に向上します。

img-3

0.85秒でチャージ完了の大容量バッテリー

バッテリーには、大容量のリチウムイオンバッテリー(充電式)を採用しています。
ボディは小型で軽量ですが、水中撮影に十分なガイドナンバー22という大光量を実現しました。光量フルで最大1500回の発光が可能なのも、大容量バッテリーによるところです。また、大容量バッテリーに加えて新設計のコントロール基盤を採用したことで、リサイクルタイムも大幅短縮。Full発光時でも、0.85秒でチャージが完了しますから、シャッターチャンスを逃しません。

【注意!】指定のバッテリー及びバッテリーチャージャーを必ずご使用ください。
指定バッテリー
FIX Li-ion バッテリー FEBT186531S(#30381)
・類似品の使用は接触不良・故障の原因になります。

img-3

大光量LEDライトを搭載

UCS-Q1-RCは、最大700ルーメンの大光量LEDライトも搭載しています。光量は、25%/50%/100%の3段階から選択が可能。国内メジャー水中ストロボメーカーのフォーカスライト光量(全光束)にはない圧倒的な光量です。大容量バッテリー搭載なので、光量100%で照射した場合でも連続照射時間は130分です。
ターゲットライトとして使う場合には、ストロボ発光時に自動消灯します。ライト機能の色温度は5600K、接近撮影では、スチールでもムービーでも、LEDライトを光源にすることが可能です。

モデリング発光

撮影前に照射角度を確認したり、被写体の周囲が明るくターゲットライトの光量が不足する場合に便利なのが「モデリング発光機能」です。
テストボタンを長押しすると、2秒間のモデリング発光となり、ストロボの瞬間光では判断しにくい照射範囲が目視で確認できます。特に、照射位置の調整がシビアとなるスヌート撮影では、威力絶大です。

赤系も鮮やかに再現

発光色温度は5000Kとカラーバランスの整った発光色温度に設定されています。OMデジタルソリューションズ社の水中ホワイトバランスとのマッチングも十分に考慮され、水中でロスしやすい赤系の発色を鮮やかに再現します。

img-3

マクロ表現に新境地! スヌート撮影

UCS-Q1-RCには、専用のスヌートが用意されています。SNT-01スヌ ー ト(SNT-01)を取り付けると、 周囲に当たる光をカットし、 被写体をピンポイントで照射することが可能。被写体を浮き立たせる独特の表現ができます。
搭載のモデリング発光を使えば、シビアな照射方向の調整もスムーズです。

アパーチャーサイズ(3段階):12mm、22mm、36.5mm
素材:POM / PP
サイズ:φ86 × L119mm
重量:50g
付属品:脱着式ラインヤード×2、ストラップ×1

"RC”だとシャッターチャンスに強い!

あまり知られていませんが、RCモードは光量をより正確にコントロールをするだけでなく、カメラ本体の機能にもプラスに作用します。
カメラのフラッシュモードをRCに設定することによって、デジタル信号による発光だけとなるため、カメラのチャージタイムが短縮。シャッターチャンスに強くなります。さらにRC設定中はフラッシュ発光時のカメラ本体の電池消費が少なくなるため、バッテリーの持ちが長くなるのです。今の時代、バッテリーが長持ちするのはうれしいですね!

オプション

  • img-3 AOI-SNT-01 スヌート
  • img-3 AOI-SRK-01 Q1スターターキット
  • img-3 AOI-SC-01 ストロボカバー
  • img-3 FIX Li-ionバッテリー FEBT186531S
  • img-3 FIX CH-9デュアルバッテリーチャージャー
  • img-3 FIX USBケーブルACアダプターII

付属アクセサリー

  • img-3 AOI-SD-01 ストロボディフューザー
  • img-3 AOI-BSC-01 バッテリーケース
  • img-3 AOI-SOR-01 スペアOリング
  • img-3 AOI-CKE-01エクステンションダイヤル
  • img-3 AOI-ORR-02 Oリングリムーバー
  • img-3 AOI-SIGR-05 シリコングリス

仕様(ストロボ性能)

ガイドナンバー 22(ISO 100・m 陸上値、Full発光時)
色温度 5000K
照射角 12mmレンズ(換算24mmレンズ)の画角をカバー (陸上値)
リサイクルタイム 0.85 秒(Full発光)
発光回数 1500 回 (Full発光)
接続方法 光ファイバーケーブル
予備発光 自動
フラッシュモード RC モード:OMDS/RC FLASH(グループA、チャンネル1)
TTL オート、マニュアル、FP TTLオート、FP マニュアル
i-m モード:TTL オート、マニュアル、スヌート(グループA、チャンネル1)マニュアルモード:1/64、1/24、1/8、1/4、1/2、1/1
モデリング発光 2秒の点滅

仕様(ライト性能)

最大光量 700ルーメン
光量調節 100%、50%、25%、OFF
色温度 5600K
照射角 45°
最大光量連続点灯時間 130分

仕様(その他)

バッテリー 指定リチウムイオンバッテリー×2
材質 ポリカーボネート、グラスファイバー
耐圧水深 60m
サイズ W77×H131×D125mm
重量 550g(陸上)90g(水中)
付属品 ディフューザー、バッテリーケース、シリコングリス、スペアOリング、Oリングリムーバー、クリーニングクロス、AOIロゴステッカー、エクステンションダイヤル

バッテリーについて、使用上の注意

指定バッテリー
FIX Li-ion バッテリー FEBT186531S (#30381 )

・本製品には、ご購入時に同梱されている指定バッテリー、または別売の指定バッテリーを使用ください。
・類似品の使用は接触不良・故障の原因になります。
・ 指定外のバッテリー使用による本製品の故障、破損につきましては保証いたしかねます。
・ 指定バッテリーのチャージには、別売の FIX CH-9 デュアルバッテリーチャージャー( #30577)と FIX USBケーブル ACアダプター II( #30578)をご使用ください。

シングル充電になりますが、WF CH-7バッテリーチャージャー(WF USBケーブルIIを付属)#30564]とFIX USBケーブルACアダプター(#30385)でも充電は可能です。 【注意】FIX USBケーブルACアダプターは、FIX CH-9デュアルバッテリーチャージャーでは使用できません。FIX USBケーブルACアダプターIIはWF CH-7バッテリーチャージャーでは使用できません。

レビュー

おすすめ商品

今売れ筋の商品です

前へ
次へ